パッタイ

68

今回はとっても美味しいタイの麺料理「パッタイ」をご紹介♪
甘じょっぱい味がクセになります。

普段なじみのないタイ料理ですが作るのは意外と簡単☆
食材も手に入りやすいものが多く誰でも簡単にできちゃいます。
私なりのアレンジを加えて腹持ちが良くなるよう
満足してもらえるよう頑張って作ってみました☺

ちなみにタイへ旅行する機会があればぜひパッタイの美味しいお店へ☆
おすすめはティップサマイ!
ここのオレンジジュースも有名なので、あわせて注文してみてください☺

材料(2人分)

  • ヤンサイ … 100-120g *水に30分ほど浸しておく
  • 海老 … 6尾 *殻を剥き背ワタを取る
  • 厚揚げ … 40g *1.5cm角にカット
  • もやし … 40g
  • ニラ … 30g *4cmの長さにカット
  • ホムデーン … 2個 *みじん切りに
  • にんにく … 1片 *みじん切りに

    ~パッタイソース

  • タマリンドソース … 大さじ2
    (タマリンドペースト50gを水120mlで揉み出し種を濾す)
  • ナムプラー … 大さじ2
  • ココナッツシュガー … 大さじ1・1/2
  • 水 … 50-100ml
  • 卵 … 1個
  • 桜エビ … 15g
  • ピーナッツ … 適量 *粗みじんに
  • ライム … 適量 *くし切りにしておく

数量:
2人分

調理時間:
60分(麺を水で戻す時間を除く)

予算:
約1500円

難易度:
★★☆☆☆

作り方

1 直径18センチ、高さ6~7センチのホールケーキ型を用意し、パーチメントペーパー(クッキングシート)を型に沿ってハサミで切り、型に敷きます。

2 薄力粉を3回ほどふるいます。
 ダマになり網から出にくいときはスパチュラで押さえながら濾します。

3 バターを耐熱皿に入れ、600Wの電子レンジで30秒ほど温め溶かします。
 *溶けていない場合はさらに5~10秒加熱し、様子を見ながら溶かします。
 オーブンを170℃で予熱し始めます。

4 全卵をボウルに割り入れてハンドミキサーで泡立てます。
 鍋に湯を張り温め、60~70℃の湯煎の湯気にあてながら、グラニュー糖も加え、さらに高速(9段階の5-6段階程度)で泡立てます。
 *湯煎に触れるのではなく、蒸気に当てるイメージで少しずつ卵液の温度を上げること。
 卵液が35℃になったら湯煎から外し、高速で泡立て続けます。
 *ハンドミキサーを止め、生地を垂らしたらボテッと落ちて沈まないぐらい高速で泡立てるのがポイントです。

5 薄力粉を3回に分けて加え、ゴムべらで混ぜ合わせます。
 *卵生地全体に粉を行き渡らせるような感覚で艶が出るまでざっくりと混ぜると綺麗に混ざります。
 *ダマにならないように、気泡を潰さないように、そっと手早く混ぜるのがポイントです。

6 溶かしバターとラムエッセンスを加え、混ぜます。
 *バターが混ざり切ったらすぐ混ぜるのをやめます。
 生地をケーキ型の中に流し入れ、台の上に軽くトントンと叩きつけてならします。
 *生地がリボン状に落ちていくのが上手にできている目安です♪

記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。