生春巻き

44

さっぱり美味しくヘルシーなアジアンレシピ、生春巻きをご紹介♪
辛いイメージがあるタイ料理ですが、この生春巻きは辛くなく美味しくいただけます。
野菜不足解消にも一役♪

タイ料理屋さんにいけば大抵どこにでもありますが
家で作れば好きな具材を楽しめるのでそうすることが多いです。

作り方はとても簡単。
野菜は種類をたくさん用意して
丁寧に千切りすることで食感がよくなります。
お子さんがいる家庭でも、ご一緒に楽しく作れると思います♪

材料(8本分)

  • ライスペーパー … 8枚
  • チリソース … 適量
  • ピーナッツ … 適量 *粗みじんに

【a】
– 海老 … 6尾 *殻・背ワタを取り茹でる
– カニかま … 3-4本
– 水菜 … 1-2株
– きゅうり … 1/2本 *千切りに
– 大根 … 5cm *千切りに
– 人参 … 1/2本 *千切りに

【b】
– スモークサーモン … 4枚
– レタス … 2枚 *半分に切る
– きゅうり … 1/2本 *千切りに
– パクチー … 1-2株
– アボカド … 1個 *スライスに
– クリームチーズ … 適量

数量:
2人分

調理時間:
45分

予算:
約1200円

難易度:
★★☆☆☆

作り方

1 海老の殻をむき背ワタを取り、
 塩ひとつまみ、片栗粉小さじ1を加え、水で揉み洗いし汚れを落とします。
 お湯が沸いたら海老を茹で、海老に火が通ったらザルにあげ冷まします。
 海老を厚さ半分に切り尾を落とします。

2 その他の具材はできるだけ細く切ると食感良く仕上がります。
 きゅうりは千切りに、人参2分の1は皮を剥き千切りにします。
 大根5~10cmは皮を剥き千切りにします。
 アボカドは半分に切り種を取り、皮を取り除いたら縦にスライスします。
 レタスはある程度細長く切り分けておきます。
 パクチーは根を落とし5~6cm幅に切り分けます。
 水菜は根を落としたら茎の部分を5~6cmに切ります。葉先の部分は切らずに20cmほどのまま使います。

3 すべての具材を用意したら巻いていきます。
 ライスペーパーは都度さっと水をくぐらせてまな板へ。
 巻き方のコツは主役の(見せたい)具材を奥に置くことです☺
 海老巻きは海老を奥に同じ向きで並べます。
 水菜、きゅうり、人参、大根を同じ太さになるように均等に具材を置きます。
 カニかまを割いて乗せたら右側を折りたたみ、手前から奥へ巻き、形を整えたら完成です。

4 続いてサーモン巻きはサーモンを奥に置きます。
 アボカド、パクチー、レタスを置き、クリームチーズを均等に乗せます。
 具材を乗せたら右側を折りたたみ、手前から奥へ巻き、形を整えたら完成です。

記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。