海老とぎんなんのガーリックソテー

23

材料

  • 海老(ブラックタイガーなど) … 12尾
  • 塩 … ひとつまみ
  • 片栗粉 … 小さじ1/2
  • a)にんにく … 1片
  • a)塩 … ひとつまみ
  • a)酒 … 小さじ2
  • 殻付き銀杏 … 20個
  • たまねぎ … 小1/4個
  • にんにく … 1片
  • バター(有塩) … 10g
  • 酒 … 大さじ2
  • パプリカパウダー … 小さじ1/2
  • レモン果汁 … 大さじ1

数量:
2人分

調理時間:
40分

予算:
600円

難易度:
★★☆☆☆

作り方

1 まずは海老の下処理をします。
 殻付き海老の殻を剥き、背ワタを取り除きます。尾を斜めに切り落とします。
 ボウルに海老を入れ、塩、片栗粉を加えて揉み、さらに水でよくすすぎます。
 *こうすることで海老についた汚れや臭みを取り除きます♪
 (a)の調味料を(にんにくはすりおろして)加え、漬け込みます。

2 殻付き銀杏を厚手の封筒に入れ、封を2、3回折り開かないようにします。
 そのまま電子レンジに入れて600Wで40秒。
 2、3個ポンッポンッと爆発音がしたらいい頃合いです。
 封筒から銀杏を出し、調理ハサミの殻割り部分を使うなどして殻を割り、薄皮を取ります。
 *薄皮が取りづらい場合は、沸騰直前のお湯の中で殻を割った銀杏をぐるぐる掻き混ぜて薄皮をふやかして取り除きます。

3 たまねぎ、にんにくはそれぞれ細かなみじん切りにします。

4 フライパンを弱火で熱し、バターとにんにくを入れ、バターを溶かします。
 にんにくの香りが立ったらたまねぎを加え、じっくり炒めます。

5 海老を並べ入れたら中火にし、両面を焼きます。(片面2分、裏返して1分ほど)
 銀杏を入れたら酒をふりいれて全体を絡め、パプリカパウダーをあえて火を止め、お皿に盛り付けます。

6 フライパンをふかずに中火で熱し、レモン果汁を入れて、残った調味料をこそぐように馴染ませながらレモン果汁を煮詰めます。
 海老に回しかけたら完成です♪

記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。