【肉汁!ジューシー!はがれにくいコツを伝授!】パン粉なしで作るピーマンの肉詰めの作り方

58

私はよく挽肉を買って冷蔵庫に保管しておくことがあります。
キーマカレーやハンバーグ、何にでもアレンジしやすい食材のひとつだから。
そんな挽き肉でよく作る料理のひとつがピーマンの肉詰め。
家族も好きなので作り甲斐があります。

ピーマンの肉詰めを作るとき、色々な方法があるが、私はパン粉を使いません。
できるだけヘルシーにいただきたいし、栄養バランスも良く、さらに彩りも良いからです。
とても好きなメニューのひとつ、ピーマン好きの方なら分かっていただけるでしょうか?笑

今日の晩御飯はこれにしよう!
家族の顔と一緒に、ピーマンの肉詰めが思い浮かびました。

材料

  • ピーマン … 5個
  • 合挽肉 … 300g
  • たまねぎ … 1/4ケ(50g)
  • 塩こしょう … 少々
  • ナツメグ … 少々
  • 卵 … 1個
  • 小麦粉 … 大さじ1
  • サラダ油 … 大さじ1
  • 酒 … 50ml

a)ケチャップ … 大さじ1
a)しょうゆ … 大さじ1
a)水 … 大さじ1
a)生姜 … 1片(小さじ2)

数量:
2人分

調理時間:
50分

予算:
約800円

難易度:
★★☆☆

作り方

1 ピーマンは洗って半分に切り、ヘタと種を取り除きます。

2 肉だねを作ります。
 たまねぎをみじん切りんにします。
 ボウルに合挽肉、塩こしょう、ナツメグを入れ、粘りが出るまでよく捏ねます。さらに卵を割り入れ、よく混ぜ合わせます。
 *肉の粒がなくなるまで、しっかり捏ねましょう♪

3 ピーマンの内側に小麦粉をまぶします。肉だねが剥がれないようにするためです。
 肉だねを10等分し、ピーマンに詰めていきます。
 *小麦粉がのりの役割をしてくれるので、ピーマンの端の方までしっかりまぶしましょう♪
 *肉だねはまず半量を取ってピーマンの端の方までしっかり押し込み、残りの半量をこんもり盛ると詰めやすいです。

4 フライパンにサラダ油(大さじ1)を加え、中火で熱します。
 ピーマンを、肉だねを下にして並べ、2分焼きます。

5 肉に焼き色がついたらひっくり返し、酒(50ml)を回しかけ、蓋をします。
 中火のまま、5-6分蒸し焼きにしたら出来上がりです。
 器に盛り付けましょう♪

6 同じフライパンでソースを作ります。
 (a)の材料をすべてフライパンに入れて、なじませるように煮詰めます。
 ピーマンにかけるか、ソースピッチャーに移して添えたら完成です♪

 
記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。