たらのムニエル ~和風サフランソース添え

15

材料

  • たら切り身(無塩) … 2切れ
  • アスパラガス … 5-6本
  • プチトマト … 4-5個
  • イタリアンパセリ … 適量
  • 塩こしょう … 少々
  • 薄力粉 … 小さじ1
  • ~和風サフランソース~
  • a)バター … 10g
  • a)サフラン … ひとつまみ(8-10本程度)
  • a)酒 … 小さじ1
  • a)みりん … 小さじ1
  • a)生クリーム …50ml
  • a)塩 … ひとつまみ

数量:
2人分

調理時間:
30分

予算:
500円

難易度:
★★☆☆☆

作り方

1 たらは半分に切り分け、塩こしょうで下味をつけます。
 アスパラは茎の硬い部分は切り、下1/3の皮をピーラーでむきます。
 フライパンに水を沸かし、塩を少々を入れてアスパラを2分程度湯がきます。
 粗熱を取ったら半分に切ります。

2 サフランはひとつまみ(10本前後)を酒とみりんに浸して色を出しておきます。

3 フライパンに油を入れ、たらと、ヘタを取ったミニトマトを入れます。
 たらは皮面から入れて皮に焼き色をつけ、裏返します。
 *焼くと魚の身が崩れやすくなるのでそっと裏返します。
 *ミニトマトは皮が弾けて柔らかく熟したようになったらフライパンから出しておきます。

4 たらが焼けたらフライパンから一旦取り出します。
 ミニトマトは小さめに切っておきます。

5 フライパンの焦げ付きを軽く拭きとり、バターを熱します。
 バターが溶けたら(2)のサフラン水と生クリーム、塩を入れ、とろみがつくまで煮詰めます。

6 器に丸くソースを流し、アスパラ、たら、トマトを盛り付け、こしょうとイタリアンパセリを飾ったら出来上がりです♪

記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。