小松菜とちりめんの炒飯

20

材料

  • ごはん … 200g
  • 小松菜 … 80g(2株)
  • ちりめん … 20g
  • べったら漬(たくあん) … 50g
  • にんにく … 1片
  • 卵 … 2ケ
  • 顆粒鶏ガラスープ … 小さじ1
  • こしょう … 少々
  • しょうゆ … 小さじ1
  • サラダ油 … 小さじ2
  • ごま油 … 大さじ1/2
  • 糸唐辛子 … 適量

数量:
2人分

調理時間:
30分

予算:
500円

難易度:
★★☆☆☆

作り方

1 小松菜は根元を切り落とし、1cm幅に切ります。
 にんにくはみじん切りにします。
 べったら漬けは5㎜角にみじん切りにします。
 卵は溶いておきます。

2 フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、溶き卵を入れて炒め、半熟になったら取り出します。

3 同じフライパンにごま油を弱火で熱し、にんにくを入れて香りを引き立たせます。
 香りが出てきたら、小松菜の茎を入れて中火で炒めます。
 茎に火が通ったら、小松菜の葉、ちりめん、べったら漬けを加えてさらに軽く炒めます。

4 白ごはんと鶏ガラスープの素を入れ、ごはんをほぐしながら炒め全体に味を馴染ませます。
 *冷やご飯を使うか、炊き立てであれば充分熱を取った状態のご飯を使うと簡単にパラパラに仕上がります♪

(2)の卵をフライパンに戻し入れ、ほぐしながらざっくりと混ぜます。
 最後にしょうゆを鍋肌から回し入れてさっと炒めたら火から下ろします。
 器に盛り付けて糸唐辛子をこんもり飾ったら完成です♪

記事一覧

MIMI’S KITCHEN

こちらのブログはCHRYSAN&ANTHEMUMが、和食をテーマに、誰でも気軽に、ちょっぴりおしゃれに、 そして美味しくをコンセプトにレシピを紹介しています。 ご覧いただいた方に少しでも興味を持っていただけるよう...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。